スポンサーリンク

【レア状況】一か月毎日更新の末一年間ブログを放置した収益&アクセスを徹底分析

ブログ

タイトルにもある通りですが、私は、昨年2019年にブログやるぞ!っと開設して、毎日更新を行なっていました。そして、なんと!一か月で辞めてしまいました・・・Googleアドセンスにも一発合格と順調な駆け出しであったのにも関わらず(笑)

そして、一年間放置してしまった結果、データから学べる事がいくつかあったので、何か役に立つかと是非ご紹介しておきたい!と思いました。『いつからアクセスが伸び出すのか?』『収益の変化と伸び方』などなど!

収益もアクセスも全部公開してます!

特に、『まだ駆け出しブロガー』である人の役に立つと思います。まじで辞めないでおこうと思うはずです(笑)そして、事前に踏まえておく事、対策しておく事を知って頂けると思います。

※因みに3ヶ月に一回気が向いた時に1記事更新があります。そして、自分の記事が何位か検索したりデータだけ超絶暇なときたまに見てました。『放置してたって嘘じゃん!』と疑わないで下さい(笑)9.8割は放置です(笑)

スポンサーリンク

(前提情報)ブログの状況

ではまず、読み進めて頂く前に、基礎情報として私のブログについて簡単に概要をまとめておきます。

・最近の月間平均pv12,000
・検索上位3位以内→約10記事(ピーク時/2ワード)
・2019年2月にブログを開設
・ワードプレス
・30日間毎日更新
・Googleアドセンス一発合格
・海外旅行特化ブログ
・1記事平均3000字以上
・2019年3月に突然のフェードアウト
・34記事で退散
・因みに丸一年経った今復活

こんな感じで取り組んでいました。割と頑張ってたんですよ、一ヶ月だけ・・・笑

因みにですが、辞めた理由としては転職活動が忙しくなって、更に引っ越しなどで辞めてしまいました。と、言ってますが言い訳にすぎませんね(^_^;) 忙しいを理由にする人は私も嫌いです(笑)

①アナリティクスからの学び

ブログを放置しておりましたが、たまーーーーにGoogleアナリティクスは見ておりました。そして、実際に気付いたことがいくつかありました!

ブログを解説した2019年2月から一年間からのページビュー(PV)のデータを以下に公開します。

こちらは、Googleアナリティクスのデータです。
※2019/12〜2020/02まで解析がバグで外れておりました・・・気づかず無念(泣)

一目でお分かり頂けるように、解析が外れるまではしっかり伸び続けておりました!!そして、もっと分かりやすく数字で表したので、見て頂きたいです。↓

2019/02 369pv (設定ミスでほぼ自分)
2019/03 578pv (2割自分)
2019/04 2,068pv ←伸び出した!
2019/05 4,586pv
2019/06 5,523pv
2019/07 7,465pv
2019/08 9,168pv
2019/09 11,710
2019/10 12,771pv
2019/11 13,764pv ←ピーク
2019/12 12,754pv ↓停滞
2020/01 13,765pv
2020/02 11,128pv

累計PV数:10万pv以上

コレがリアルな一ヶ月だけ毎日投稿→放置の結果です。レアでしょ?笑 因みに失われた期間のデータは、jetpack統計情報やアドセンス、サーチコンソールから取った物です。

あ、ちなみに初月は記載通りほぼ自分(笑)実際は、1日3人とかから始まりました。むしろ自分かも?と疑ってましたwwww

データから活かせる事

このデータを読み取って分かった事は2つ。ポイントは、太字で示した『伸び出した』と『停滞』。それぞれ解説します!

⑴伸び出すのは早くて3ヶ月後

ブログって最初はほぼ自分で、『本当に誰か見てるのか?』『100pv超えた!嬉しい!』みたいな感じではないですか?『果たして伸びる日は来るのか・・・』と不安でした。でも辞めないで下さい!!

私の場合、一気にpv数が伸び始めたのはブログ開設から3ヶ月目の2019年4月です。前月+1490pv突然伸びた・・・!

そして、次の2019年5月は更に伸び率は高く前月比+2518pv!同様にココからドンドン伸びていきました。

ココから何が言えるかというと、記事が伸び始めるのは3ヶ月後以降!色んな方も最近ツイッターで呟いてますが、本当にその通りです。

つまり、Googleさんが記事を認識するのに早くても3ヶ月掛かるという事です。

なので、ブログ開設仕立てはマジで伸びないと悩みますが、辞めないで下さい!!!私みたいに後悔します。(笑)ブロガーが言う『最低でも6ヶ月継続』とはこういうGoogleさんのアルゴリズムも関係するので、まずは半年!やってみて下さい。

⑵リライトが大事はマジだった

これはデータの『停滞』から読み取れる事です。

2019年4月〜11月までの8ヶ月間アクセスが伸び続けたのにも関わらず、ここから停滞。それは、『リライトが一切なかった』からだと分析。SEO的問題です。

ユーザーは常に『今』の新しい情報を求めています。なので、古くなった情報はリライトしてアップデートしていかなければ読まれなくなっていくのです。そうすれば、もちろん検索順位も上がらないし、手遅れだと落ちる一方というワケです。

リライトする合図としては、直帰率や滞在時間が悪くなってきた時なので、そのタイミングで実施して下さい。

今後、せっかく復活したので、全記事見直していきます。データ取れたら公開しますね!

アナリティクス分析まとめ

ということで、アナリティクスを分析した結果をまとめると、

①記事は早くて3ヶ月後から伸び始める

②リライト大事は本当だった

と言えます。そして読者さんにお伝えしたいのは、

『始めたては結果を気にせず量産』

『分析して落ちてきたらリライトで生き返らせる』

ただ、数ヶ月後の自分に宛てて、SEO対策をしっかりして質の高い記事を書きましょう。数ヶ月後の自分が喜びます。そして今すでに収益がある人は、数ヶ月前の自分に感謝しましょう。(笑)

②アドセンスデータからの学び

アナリティクスで失われていたデータがこちらにはしっかり残されてました!!こちらもおもしろいデータ分析が取れました。収益全て晒します!まずグラフデータを載せますね。※アドセンスに合格したのは2019年3月

グラフの青が収益赤がページビューです。更にこちらも数値化します。

2019/03  7円
2019/04 175円 
2019/05 297円
2019/06 663円
2019/07 585円  
2019/08 1015円 ←一気に伸びた!
2019/09 970円
2019/10 1108円
2019/11 1581円 ←ピーク
2019/12 798円 ↓激減
2020/01 1095円
2020/02 444円

はい、やはり基本的には、pv数が収益にも反映されていますね。私のブログの場合は旅行特化型だったので、長期休暇の次の月は収益がめっちゃ落ち込んでます。

第一回目の長期休暇(お盆)のある8月はまだ、記事の伸び始めなので収益への影響はあまり参考になりません。しかし、第二回の12月、年末年始です。やはり1ヶ月前の11月は読者がアクティブで旅行の細かいプランを決めたり、ツアーを自分で手配し始めた為か、収益がピークを迎えています。

そして、12月旅行直前。もう準備万端なのか、収益が落ちてます。でも休暇突入直後からは1月の休暇中は伸びました。

つまり、pv数があってもアクティブさが低いという事が時期によってあり得るという事が分かります。これは、自分のジャンルの伸びる時期、読者がアクティブな時期の見極めが重要です。記事は見にきても、広告クリックには繋がらないんです。

自分のジャンルの伸びる時期

これはあくまでも旅行特化ブログでの話ですが、他の特化ブログでも伸びる時期が必ずあると思います。

例えば、『ブログ立ち上げ』に特化した記事だと、年明けや春だと思います。というのも、年明けや春って、何か新しい事を始める人が多い時期だからです。『今年はブログ頑張るぞ!』『春から心機一転ブログ本気でやってみよう!』とか案外多いですよね。私も年始に始めました。立ち上げに時間が掛かって2月スタートになりましたが。

ここで、見ていただきたいのが下の図です。アナリティクスのデータです。

この円グラフからも分かるように、95%が検索流入です。最初の分析にも繋がりますが、やはりリライトしていなかった分、SEO的に検索順位が落ちてpv数が落ちる。そうしてもちろん、アドセンス収益も落ちたのですね。

何度も言いますが、リライトは大事

ここで一番伝えたいのは、自分の記事のジャンルが伸びる時期の2ヶ月前にはリライトして、最新の情報に差し替えよう!という事です。

アドセンス分析まとめ

アナリティクス分析とほぼ比例していたアドセンス分析ですが、違ったのはアクティブポイント。

pv数があっても読者がアクティブでなければ、広告クリックにも繋がりません。どうしても自分で先を決めれないGoogle広告でクリックに繋げにくそうな時は、クリックしてもらえそうなアフィリエイト広告を選んで誘導するのも1つですね。

自分のジャンルをしっかり分析して、伸びる時期を見極めて、リライトをしっかり行う!

ここが大事だと思います。

③ASPからの学び

ASP、つまりアフィリエイトですね。私はGoogleアドセンスをメインに記事を投稿していましたが、一部の約3記事のみアフィリエイトリンクを貼っておりました。

旅行特化ブログだったので、飛行機、ホテル、ツアー予約がメインです。

わずかな収益ですが、公開しておきます。(恥)

めーーーっちゃ少ない(笑)

アフィリエイトのレポートはずっと見た事ありませんでしたが、つい最近みているとわずかですが収益が上がっていて結構喜びました(笑)ゼロだと思っていたので。

このデータから分かる事としては、全然売り方もまだ分かっていないデビュー1か月未満で書いた3記事を一年間放っておいても2000円発生したという事ですかね。

これが本気で知識つけて書いていたら、継続していたら、と考えると初心者の人も全然稼げる可能性あります。私はこの少ない収益を見て、むしろヤル気が出ました。

更に、旅行ジャンルは単価が低い。例えば10月。注文金額35,209円に対して成果報酬額1300円です。なんと3.7%です。(笑)ですので、他のジャンルだともっと稼げると思います。実際、私も今年ブログを復活させましたが、旅行は辞めます。

趣味でやりたいなら何でもいいですけど、本気で稼げるならジャンル選定は大事。とはいえ興味がないと継続できないので、それも含めて大事です。たくさん分析しましょう。

まとめ

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

今回のポイントをまとめておきます。

記事が伸び始めるのは早くて3ヶ月後
・データ分析して落ちてきたらリライト
ジャンルの伸びる時期分析
・定期リライト
・もちろんSEO対策
・とにかく継続!!

分かってるわ!っていう内容もあったかもしれませんが、より理解を深めていただけたかと思います。

しっかり継続して、リライトして、伸ばしていきましょう!私も今回は辞めずに継続です!

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました