【タイ/チェンマイ】首長族、カレン族の村に行ってみた正直な感想と解説

異世界!人気観光地の首長族の村に行ってみた。感じた異様な空気、、、

首長族/カレン族とは?

タイの観光名物としても有名な、首長族に会いに行ってきました!首長族とひとくくりに言っても、実際は、その中でもいくつか部族があるみたいです。 私が今回訪れたのは、「カレン族」の暮らす村です。

カレン・パドゥン族の村は、タイのチェンマイの郊外にあります。カレン族は、日本人が一番よく訪れる首長族だと思います!
私は、他の場所を回るひとつとして伺ったので、タクシーを1日チャーターして行きました!

カレン族は、女性は金色のリングを首に何重にも巻いている部族です。幼い頃から巻いていて、少しずつ長くしていくそう。確かに、一般の人と比べるとかなり首が長かったです。

何故、首を長くしているのか、詳しい理由は正直明らかになっていないみたいですが、なにやらゾウを巧みに操るのだとか。

そんな首長族、カレン族の村に行った正直な感想、入場料金など、徹底解説していきます!!

村への入場料金が高すぎ?

いざ村についたら、入り口、受付らしきところがありました!
↓この写真の右側の藁屋根が受付です。

正直、全然調べずに行っていたので、入場料金がかかることにかなり驚きました・・・笑

そしてその気になる料金、まあ、言ってもタイだし、 物価安いし、数百円かなーと思っていました・・・!

すると、なんと、、、
一人500バーツ
日本円にして約1800円!!!

正直、私は中々高いなと驚きました!まあ、でも、それほど貴重で、中に入ると、何かしらそれに見合ったコンテンツでもあるのかな〜と思いながら、いざ、入場してみました^^

私は、現地で値段を聞いて驚いたので、予めこうして調べて、知って、心構え、予算計算して行くのが心強いですね・・・!
そしていざ、村の中で体験した事を正直にお伝えして行きたいと思います〜!

正直な感想

正直、驚くほど、閑散としていました。。。
訪れたのは日本でいうGWのお昼間。村へ入ると私含め、観光客は4人程度・・・・笑

逆に怖かった・・・!笑
観光する限り、広さは、小学校の運動場ほど。実際にいた首長族は、もちろんかもしれませんが、女性のみの村でした。

村はかなり静かで、村人は、静かに観光客向けの雑貨などを作っていたのが印象的です。

写真は有料?

そして気になる、お目当の写真撮影!

やっぱりここを訪れたからには、写真を撮りたいですよね!?

正直、写真を撮っていいか、首長族に聞くのは、結構気まずかった・・・笑 そこで、どうやったら快く撮ってくれるのか??

そうです。商品を購入したら、です!

雑貨全般が売られているので、ちょっとしたお土産には、何か買うのはいいかもしれませんね!でも、人によっては、物を買わずとも一緒に写真を撮ってくれる人も。

多分、この街の人は、この商品の販売で生計を立てているんだろうな、と感じました。あと村保護の為、政府からの支援があるとかないとか・・・

村観光のオススメ度は?

首長族の村は、異世界感があって、いわゆる民族にはあまりお会いする機会がないので、良い経験になりました。そして、色んな意味で色々考えさえられました。

ただ、村への入場料は少し高すぎるかな?と思いました・・・

行くか行かないか迷ってる、という方は、正直強くオススメはしません。旅好きで国の色々な表情を見てみたい!という方には、オススメ。というのが正直な感想でした!!

どうでしたか?参考に参考になれば幸いです。^^

【タイ】ドンムアン空港〜スクンビット/アソークの行き方!タクシー選びの裏技伝授します。

ドンムアン空港(DMK)-アソーク/スクンビット移動・アクセス方法まとめ

現実的な方法は二つ

ドンムアンからアソーク/スクンビットへの現実的なオメスメアクセス方法としては、大きく2つ。

①タクシー
②バス&電車

実際には、鉄道とローカルバスもあったりしますが、不便さなどを考慮するとあまり現実的ではありません。それに、ご紹介するバスとあまり価格差も無いので、今回は現実的かつ一般的な二つの移動方法をご紹介します!タクシーか、バスと電車を乗り継ぐかの二択。

各メリットの大きさは、下記の通り。

・安さ
タクシーバス&電車

・所用時間の短さ
タクシーバス&電車

・楽さ タクシーバス&電車

料金的には、もちろんバス&電車が安いですが、タイは物価が安い為、正直タクシーでも数百円。

とは言っても、タクシーも選び方、乗り場によって値段は違います。その注意点も含め、解説していきます。

①タクシー

もちろん楽で早いのは、タクシー。

バス&電車と比べ料金は高いものの、タイは物価の安さから、数百円でアクセス可。

とはいえ、観光客を良い事にガンガンぼったくって来ます。

タクシー選びに注意するポイントは、3つ。何度もタクシーを乗った経験を元に徹底解説していきます。

Point① メーターを使わずに価格提示してくる

基本的にタクシーは、メーターは完備されていますが、空港にいるタクシーは基本的に、口頭で価格交渉してきます。

「メーターを使ってくれ」と言っても、「この時間は、混んでるから無理」だの「メーターの方高い」だの色々理由を付けてきます。

時間帯によって人が多いと、どんどん提示料金を上げてくる。

だから、しっかり交渉が必要。まず最初は、メーターを使うようお願いしよう。特にこの日本人フェイスは、見るだけでもカモってきます。

メーターならば、通常200バーツくらいなのでご参考に。

Point2 ピンクのタクシーがお勧め?!

バンコクのタクシーは、ピンク、緑、黄と緑、青色のタクシーが主に多い。

色んなタクシーを拾った結果、ピンク色のタクシーのタクシー会社は、真面目な人が多かったです。
※あくまでも私の体感です。

メーターを使ってくれる人が多かったので、真面目な会社なのかも。

Point3 空港ではタクシー乗り場によって価格差

どこで拾っても同じ。という訳ではありませんでした。これは、何回も検証した結果。

一番高いのは、空港の到着出口にあるタクシー乗り場。

何故高いかというと、タクシーは、到着した人を乗せるのが目的でこのタクシー乗り場に着いてます。
つまり、一番需要が高い場所、お客を拾いやすい場所。需要が高いので、伴って高い価格を提示してきます。高くても乗ってくれる人が多いから。

そして、一番安くて、オススメなのが、空港の出発出口にあるタクシー乗り場。乗り場というか、降り場。

賢い人はもうお分りでしょう!
ここにいるタクシーは、街から、空港へ行く人を乗せて、空港に到着し、お客を降ろす為にこのタクシー乗り場に着いています。


つまり、後は、どっちにしろ街へ戻らなければいけない。そして、出発口に今から街へ向かう、という人は、到着出口に比べて極めて少ないでしょう。

つまり、需要が低い。簡単にお客を捕まえれないので、メーター、もしくは安めの価格提示で乗せてくれる確率が高い!数回検証しましたが、出発口の乗り場からは、毎回メーターで乗せて貰えました。

因みに、到着口だと400〜500バーツと言われましたが、メーターだと200バーツ。日本円にして、700〜1000円の差。少し移動して乗り場を変えるだけでこの違いなので、出発口から乗るのが断然オススメ!!!

最後に降りる時、20バーツ札1枚をチップで渡しておけば充分喜んでくれます。

以上、タクシーに乗る時の注意点とオススメ方法です。是非ご参考に!

②バス&電車

タクシーに比べ、少し時間と労力は掛かるが、安いのはこちら。少しでも節約したいという人にはオススメ。

空港からエクスプレスバスに乗り、BTSの通る駅があるところまで行き、BTSの電車に乗ってアソーク(スクンビット)まで行くルート。

バスは、AM7:00〜24:00まで5分間隔で走っている。値段は、30バーツ(約100円)と格安!電車は、44バーツ。
合計74バーツ(約260円)でアソークまで行く事ができます。

【詳しいルート】
①国際線から到着した場合は、到着ロビーから6番出口へ。 国内線から到着した場合は、12番出口へ。
②A1のバスに乗る。(約20〜40分)
③「モーチット」で降りる。
④BTSモーチット駅から黄緑色の線で1本で、アソーク/スクンビット駅まで行ける。(11駅/20分)

タクシーより倍ほど時間が掛かるが、300円くらいは節約する事は出来るでしょう。

さいごに

楽さと速さを求めるならタクシーがオススメ。バスに比べれば高いが、タイのタクシー自体、日本に比べれば格段に安いので、さほど高いとは感じないはずです。

完全に、安さを求めるなら断然バス+電車。

しかし、スーツケースなど持っていて荷物かわ多いなら、やはりタクシーがオススメかな、、、、

しかしタクシーを利用する時は、前述した乗り場、交渉に注意!

それでは、ご参考に快適な旅を♪^ ^

【タイ/バンコク】レガシースイーツホテルスクンビット宿泊記!かなり快適でコスパの良いホテル/2019

スクンビット/アソークエリアの高コスパホテル

レガシー・スイーツ・ホテル・スクンビット・バイ・コンパス・ホスピタリティ

Legacy suites hotel Sukhumvit by Compass hospitality

人気なアソーク・スクンビットエリアにあるこちらのホテルに4泊してきました!

正直かなり高コスパで文句なしのホテルでした。部屋はもちろん、ホテル設備や朝食などまで、徹底的に詳しくレビューしていくので、宿泊先を悩んでいる方の参考になればと思います♪

Goodポイント・Badポイントも一覧にし、分かりやすく比較していきます!

ホテルの特徴

・ドンムアン空港よりタクシーで約40分(メータータクシーで約200B)
・24時間対応フロント
・荷物預かりサービス有
・セキュリティ面良し(エレベーターはルームカードキーを差し込み、宿泊階のボタンしか押せない)
・チェックイン:14時〜
・チェックアウト:〜12時迄
・駐車場無料
・フィットネス設備有
・デポジット:1000B(チェックアウト時に返金)
・全館禁煙(朝食カフェのテラスは喫煙可、フロントデスクの外にベンチ有りの喫煙所)

宿泊!部屋レビュー

実際に宿泊した部屋のレビューをしていきますね♪ 因みに宿泊は、2019年5月。

元々予約していたのは、「デラックス スタジオ(シングルベッド2台)」の部屋。

しかし、チェックイン時に、アップグレードしてくれるとのこと!

アップグレードして頂き、実際に宿泊したのは、「レガシー スイート」という部屋。恐らくこのホテルで一番広い部屋でしょう。

リビングルーム

広さは、65㎡で広々。ベッドルームとリビングルームが独立。

リビングルームには、大きめのソファとスツール付きの椅子。32インチのテレビ。

何故か、エキストラベッド迄準備して下さってました。

そして、ダイニングテーブル。

キッチン

キッチンもあり、電子レンジ、ホテルにしては大きめの冷蔵庫、IHの2コンロティファールトースター。そして下には乾燥機付き洗濯機!かなり便利。言うことなし。

スプーンやフォークはたくさん、

お皿やフライパンも完備されていました。

カフェバーはこんな感じ。

とても便利でした本当。

ベッドルーム

そして、ベッドルーム。

キングサイズのベッドが真ん中にドーン。そして、ここにも32インチのテレビ。大きめのクローゼットも2つあって便利。

このクローゼットの中に、アイロン、セーフティボックスがありました。

ベッドの前にはテレビと引き出し付きのボード

バスルーム

バスルームもかなり清潔。

大きめのバスタブとシャワールーム。真ん中には、洗面台。そして、隣にはトイレ。シャワーの水圧は強めで私には丁度良かった。笑

アメニティも完備。シャンプー、コンディショナーは、使用しましたが、正直あまり良くなかった(笑)割とバシバシに。。。持参する事をオススメします。

入口

入り口は、大きな鏡が2つと真ん中には引き出しの収納。靴をしまえてとても便利でした。鏡は扉になっていて、裏も収納スペース。

部屋全体の感想

清潔感はかなり高く、自称潔癖の私でも快適に過ごせました。外観は一見古そうに見えましたが、中は全然古くは見えず、かなり綺麗。キッチン、洗濯機と大きな冷蔵庫はかなり重宝。ソファもかなり快適。

ただ、残念な点が一点。景色が悪い(笑)

ベッドルームからの景色は、プールを見下ろせてまずまず。しかし、リビングルームの窓からの景色は、最悪(笑)壁、というか、裏、というか。。。

まあ、こちらの窓は基本的に開ける事は無かったので、個人的にはあまり差し支えはなかった。笑

部屋の全体評価としては、かなり高かったです!今回は、スイートでしたが、一番ランクの低い部屋でも、39㎡あるので、一般的なホテルに比べれば、かなり広々している方だと思います。

立地・アクセス

場所は、スクンビット/アソークエリア。

BTSアソーク駅、地下鉄スクンビット駅からは徒歩約10分。かなり道は栄えているので、体感は5分くらいです。

徒歩圏内に、マッサージ店やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート)が多数あり、便利でした。最寄りのコンビニは、徒歩3分くらい。セブンイレブンがあります。

ご飯屋さんも多く、困りませんでした。歩いて数分の所に、ソイ・カウボーイという有名な夜の遊び場もあり、夜遊びを考えてる男性にも良いかも。

しかし、ホテルは、実際一本道を入った所なので、静かで落ち着いています。

最寄り駅は、BTSもあり、かなり便利。立地的に不便と感じたことは、正直無かったです。

ホテル設備・対応

部屋以外の部分で言うホテル設備をレビューします!

プール

プールは、一階、フロントデスクのあるロビー入り口の手間にあります。というか、このホテルは二棟からなっており、棟と棟の間に位置!

決して大きくはありませんが、プールサイドにはいくつかベッドがいくつかあり、ちょっとしたBARもあります。

清潔感はあり、綺麗でした!

朝食ビュッフェ

モーニングのビュッフェは、フロントデスクがない方の棟の一階。

めちゃくちゃ広い訳では無い。そして、高級ホテルに比べると種類も味も負けますが、普通に美味しい、お腹一杯になる程度に楽しめる種類はありました。

目の前でシェフがオムレツを焼いてくれるカウンターもあり、想像より良かったです。

ただ、もう少し毎日のラインナップの変わり映えは欲しかったかな〜という所。

テラス席では、喫煙可。少し暑いですが、喫煙者にとっては、快適な朝を迎えれるはず。

スタッフの対応

良かったです。
部屋でキッチンのコンロの使い方が分からない、と電話すると2分くらいで直ぐに部屋に来て教えて下さりましたし、フロントでタクシーを呼んで欲しい、と言うとスムーズに対応してくれました。

また、愛想も良く、喫煙するのにライターを無くした時、貸してくれる所か、自分の物を下さいました。

ある所へ観光に行くのにも、凄く丁寧に説明してくれて地図も与えて下さって、凄く好印象。

日本人が頻繁に来るとの事で、簡単な日本語の会話が出来るスタッフまで在籍。英語もスムーズに伝わり、コミュニケーションも問題無しでした。

スタッフの対応は、とても良かったです♪

GOOD&BAD

GOOD

・最低ランクの部屋でも広々
・立地が良い(BTSアソーク徒歩10分)
・周りも栄えている
・スタッフの接客が丁寧
・ほとんどの部屋に洗濯機・冷蔵庫がある
・清潔感が高い
・Wi-Fi速度も問題なし。快適。
・価格が安め(朝食付き8000円〜、スイートでも12000円くらいからある)
・部屋の無料アップグレードがあったという口コミも多い

全体的にコスパが高かった・・・!!

BAD

・部屋からの景色が悪い
・朝食のラインナップがほぼ同じ
・駅から徒歩10分(人によってはBAD point?)
・シャンプー、コンディショナーの質が微妙

正直、BADポイントはそんなに無かったです。頑張って挙げてこれぐらい。

全体評価&さいごに

全体的な評価としては、かなり高かった!

高コスパなホテルだと思います。高級ホテルはちょっと手が出ない・・・というコスパを求める方には、かなりオススメ!

部屋も広めで、清潔感が高く、洗濯機、キッチン付きでスタッフの対応も良く、駅からも人によるけど、私的には近い!

・・・充分!

また、日本人宿泊客も多く見受けられました。安心出来るホテルだと思います。

是非、ホテル選びの参考にして下さい♪^_^

【台湾】女一人旅!弾丸1日で出来る事!有名小籠包も御利益寺院も制覇!台北を飛行機乗り継ぎ時間内に回ってみた

弾丸!台北市内旅行記!有名所を詰め込んだ

女ひとりで台北市内旅行記

台北101

台北の桃園国際空港に着いたのは、夜の21時15分。次の飛行機は翌日の17時半です。

約20時間の中で、美味しい人気店に料理を食べに行き、恋愛に強いお寺に行き、更に多くの御利益を得られるお寺にもいったり、、、

色々とすることが出来ました^ ^
時間を追って詳しく書いていきます!

21:15 到着後まずへホテルへ

桃園国際空港に到着し、今回は、電車で市内へ

ホテルは、台北駅の近くに予約していました。

空港⇄台北駅
電車 桃園空港線
所要時間:35分
料金:160NTD(約560円)

ホテルは、台北駅から徒歩約8分!

23:00 ホテルに到着

空港で荷物を取ったり、出国、Wi-Fiを借りたりなんやかんやしていたら、こんな時間に・・・

宿泊したのは、「ロイヤルシーズンホテル台北」

ホテルのバスルーム

全室ジャグジー付きでとても快適!

長旅で疲れていたので、ジャグジー部屋の広さ価格コスパの良さに見惚れて決めました。

客室の様子や価格、感想など、詳しくレポしてるので、是非こちらも参考に♪
【台湾】ロイヤルシーズンズホテル台北ひとりで宿泊記!コスパ最高の四つ星ホテルでリッチに過ごす

とにかく、ジャグジー付きで大きなベッドでゆっくり休む事ができました!

0:00 近所で台湾料理の夜ご飯

ホテルに着いて、荷解きをし、少しゆっくりして、お腹が減っていたので、ご飯を食べに、夜中の外へ!

2分ほど歩くと商店街のような所があり、ご飯屋さんもいくつかありました。

行ったのは、「香連 鐡板料理」という台湾料理のお店。なんと0:30まで開いていて、非常に有り難い・・・!

台湾料理「香連」

鉄板料理屋で台湾料理を味わってきました!メニューはとても多くて、安かった!

女ひとりでこんな夜中にビールも頂きました(笑)あとは肉の炒め物と野菜炒め。スープとご飯は食べ放題と言った感じでした!

これ全部で、600〜700円くらいだったかな?そんなにしてないかも。

香連鐡板料理 103 台湾 Taipei City, Datong District, Ningxia Road, 16號

0:30 周辺をぶらぶら

夜中ですが少し周りを散策してみました。

お店の前の道には、こんな風に、屋台が沢山出ていました!夜中なのにとても賑やか!

屋台が立ち並ぶ写真

スーパーなどもあったので、その辺を少し散策してホテルへ帰宅。

1:00 ホテルにて就寝

ベッドルーム

ホテルに帰り、ジャグジーでゆっくり疲れを取り、クイーンサイズくらいの広いベッドで1人で爆睡。。。笑

10:00 起床

ジャグジー

おっと、寝坊。
気持ち良すぎて、寝すぎました。

ここで少し予定が狂い始めました(笑)

前の旅にロンドンで買ったクッキーと紅茶で朝食を取り、出発!!!

もちろんホテルのフロントで荷物はキープしてくれます!

11:00 台北霞海城隍廟へ

台北霞海城隍廟

ご存知でしょうか?

台北で、縁結びのパワースポットとして最も有名な、台北霞海城隍廟です。

観光客、地元の人からも超人気で、恋愛が実ったとの報告もかなり寄せられるそう。

そしてなんとここは、ホテルから徒歩6分!近すぎて最高でした。

ホテルの立地が今回完璧すぎた・・・笑

台北霞海城隍廟

ここで、しっかりと参拝して参りました!縁結びを懇願(笑)

台湾の参拝はまた日本とは違って少し戸惑いました。

正しい参拝方法やアクセス、他の神様についても、詳しくこちらの記事にまとめてます!
【台北霞海城隍廟】正しい参拝方法と行き方!縁結び最強のパワースポット!恋愛は台北で一番と有名な寺

11:15 サイクリングタイム

お昼ご飯には、あの8色小籠包で有名な、「楽天皇朝 PALADISE DYNASTY」へ行くと決めていたので向かいます。

しかし!クッキーを食べすぎたのでお腹が減っていない!!!笑

そうだ、自転車で行こう。(笑)

自転車に乗って行き、お腹を空かせる作戦!

北霞海城隍廟の近くにもサイクルステーションがあったので、こちらを始めて使ってみた。

台北には、「Ubike(YouBike)」といつレンタサイクルがあり、市内なら街中の至る所にサイクルステーションが沢山あります!

どこから乗っても、どのサイクルステーションに乗り捨ててもOKなのでかなり便利!しかも最初の30分は無料で、その後も、30分10元(約35円)とかなので本当にコスパ良し。専用のアプリで空き状況も確認できるから便利。

悠遊カードでもクレジットカードでも簡単に借りれます。

私はこれをかなり利用、というか、この日はほぼ自転車行動(笑)

12:20 楽天皇朝 PARADISE DYNASTY

楽天皇朝

楽天皇朝は、トリュフやフォアグラなど高級食材を使った8色の小籠包が特に大人気!価格もそんなに高くない。

そして、楽天皇朝の入っている、百貨店「微風信義」に到着!しっかり約1時間のサイクリング(笑)

自転車は、タクシーや地下鉄と違って、街を肌で感じながら、移動出来るのでかなり気に入りました(笑)

楽天皇朝のすぐそばにもサイクルステーションがありました!1時間音楽を聴きながら地元民に扮して気持ちよかった〜

ちなみにここ、微風信義は、市政府駅直結ですよ!

メニュー表

そしていざ到着!しましたが、、、、
めちゃくちゃ混んでる!!!!

言われたのが約1時間待ち。

名前を伝えて、近所で時間を過ごすことに。

待ち時間 台北101

台北101

なんとすぐそばに、台北101があります!

私はいったことがあった&暑かったので、少し近づいて写真だけ撮りました。

そして微風信義をぶらぶら。

ハイブランドが沢山入っていて、とても綺麗な建物でした!

13:20 やっと中へ!

待つこと1時間。

戻ってみると、ついに中へ入れました!!

もちろん、八色小籠包を頂く!

八色小籠包
八色小籠包2

ん〜かなり美味しかったです。

ここ楽天皇朝についても、価格やアクセス、それぞれの味についても別記事に詳しくまとめております!
【台北】高級食材を使った8色小籠包で有名な楽天皇朝PARADISEDYNASTY一人で堪能してきた!安いし絶品!

13:30 龍山寺へ出発

龍山寺の本殿

もうなかなかいい時間。もう一度言うと、飛行機は、17:30

楽天皇朝を1時間待ったのが、予想外のロスタイム・・・・

後、絶対に行きたかったのが、「御利益のデパート」と言われる、大人気の「龍山寺」

・・・チャリでいきたい!!!と思いましたが時間が無いので流石に電車で向かいました(笑)

14:10 龍山寺到着

龍山寺の門

市政府駅から龍山寺駅までは、Bannan線で一本。19分/8駅で25NTD(約90円)。

ちなみに、台北駅からもBnnan線で一本!

そして龍山寺駅から龍山寺へは、一番出口を出てすぐです!

中へ入り、急いで参拝をして、おみくじをして、お守りを買って、ホテルへ!!!

ここも、また、参拝方法や、おみくじの引き方が日本とは違う!

別記事に、龍山寺の参拝方法、おみくじの引き方、その他情報を詳しくまとめています。
【龍山寺】正しい参拝・おみくじの方法一番詳しく解説!行き方も!台湾・台北のご利益のデパート

14:40 空港へ向かう!!

飛行機の写真

やばい、時間がない(笑)

飛行機が17:30なので、空港には、15:30に着きたい。ということは、15時前には台北駅に着いておかないと。。。と逆算すると無理これ(笑)けど私ならいける(笑)

謎の自信と共に急いで、荷物を置いているホテルへ。・・・何で戻ろうか。台北駅からも徒歩があるし、ここは・・・チャリ!!

ダッシュで漕ぐこと約15分(笑)

一瞬で荷物をピックアップして、そのまま自転車で、台北駅へ!

自転車を返し、鉄道で空港まで行きました!!

無事、空港には、2時間前には着かなかったものの、1時間半前には到着しました。充分!

空港ではお土産を買って、ゆっくりフライトに備えれましたよ〜!

まとめ

お参りの写真

夜に到着し、ホテルでゆっくり、周辺を散策して、恋愛祈願へ霞海城隍廟、ランチに楽天皇朝で八色小籠包、御利益を頂きに龍山寺、気持ちよく台北をサイクリング

と、非常に充実する事が出来ました!

あ〜やっぱひとり旅ってこういう事に挑戦出来ちゃうのが最高ですね〜!!

是非、時間がない方は参考に、台北を満喫してみて下さい♪

そして一人旅をしたいけど、不安で決めきれない!という方は是非こちらの記事もおすすめです。
【不安解消】初めての海外一人旅・女一人旅を決行したくなる魅力

一人旅前に必見!ぼったくり・スリ対策と安全性

【龍山寺】正しい参拝・おみくじの方法一番詳しく解説!行き方も!台湾・台北のご利益のデパート

台北で大人気のご利益の百貨店に女一人旅

龍山寺の入口

ご利益のデパート龍山寺とは?

香炉の写真

龍山寺、読み方は「ロンシャンスー」です。

台湾旅行には欠かせない、というほど大人気な観光スポットとされているのが、この「龍山寺」!

地元の人々にも大人気です。
一年を通して、参拝客で賑わっています。

私は、一人旅でしたがしっかり行ってきました(笑)

そして、その愛称は、「御利益のデパート」「御利益の百貨店」と言われています。

なぜか?というと、ここは、平安・健康・学業・恋愛、他にも沢山の強いパワーをもつ神様が祀られており、御利益という御利益が詰まっているお寺なのです!

そしてなんと、大小合わせて100以上の神様がいらっしゃるとのこと。

1738年に創建されたというので驚きです。290年以上と、台北で最も歴史のあるお寺とされています。

建物も壮大で見応えありました。

詳しい参拝方法と、あとおみくじも少し変わっていて、とても当たると有名です。そちらも解説していきますね!

アクセス・行き方

最初の門と電光掲示板

龍山寺は、地下鉄の龍山寺駅の1番出口を出てすぐにあります。

台北市万華区に位置します。

営業時間は、6:00〜22:00です。
定休日は無く、年中無休

住所は、211 台湾台北萬華区広州街211号No.211 Guangzhou Street,Wanhua District, Taipei

正しい参拝方法を徹底解説

入って入り口側にあるのが前殿、その前にあるのが本殿です。そしてその裏にあるのが後殿

龍山寺には7つの香炉があり、7つの香炉にお線香を一本ずつ置いていきます。

前殿、本殿の二箇所と、後殿に五箇所の香炉があります。

左足からいざ中へ!

龍山寺の入口と道路

まず、この大きな門をくぐりますよね。

最初の門をくぐった広場

すると少しひらけた広場みたいな場所。ここの建物の右側に行くと、入り口(龍門)があります。左側は出口(虎門)です。

早速注意ですが、入る時は左足から入りましょう。あと、敷居は踏まないように!

入り口を入ると右手に売店があります。

お線香は7本で 10元、ろうそくは日本で20元で売られているので是非購入しましょう。

ロウソクを立てる

前殿のフルーツが置かれた台

中に入ると、フルーツなどが沢山置かれている台があります。この左右に、ロウソクを立てる台があるのでそちらに立てましょう。

ちなみに、この台よりこちら側が前殿。写真の奥にあるのが、本殿。

まずは本殿と前殿の間の香炉で参拝

ロウソクを立てた台の近くに、線香用の点火所があるのでそちらで、点火して、いざ参拝です。

最初の参拝を示す香炉

まず、本殿と前殿の間にある香炉で参拝します。

因みに、香炉とは、お線香を刺す所です。

お線香は、頭より上に持ちます。

そして、次の順に、神様に自己紹介をお伝え下さい。

ここは日本語で問題ございません。
・名前
・生年月日
・年齢
・住所
・お願い事

お願い事は、詳しく、具体的に!

自分がどんな人なのか、神様に伝えないと、神様も願いをちゃんと叶えられない、とのこと・・・たしかに!笑

そして最後に、三回お辞儀をします。

終わったら、香炉にお線香を一本、投げるように入れます。

御本尊・聖観世音菩薩に参拝

続いて、本殿の御本尊である聖観世音菩薩に向かって参拝します。

香炉は、本殿の手前にあります。

本殿の香炉

先程の香炉の奥に見える香炉です。

先程と同じ手順で、自己紹介〜お願い事をし、三回お辞儀をします。

そして、本殿前の香炉にお線香を一本投げ入れます。

後殿の神様に参拝

本殿の参拝が終わったら、後殿の神様に参拝です。

後殿は、本殿の右側から入ることができます。

後殿への入口

そして、反時計回りの順で参拝していきます。

参拝方法は、同様。自己紹介から始めてお願いしましょう。

後殿には、沢山の神様がいらっしゃいます。

主な神様
・文昌帝君 学問の神様
・馬爺 出世の神様
・紫陽夫人 学業の神様
・城隍爺 土地や街の守る神様
・龍爺 雨の神様
・水仙尊 貿易と海の神様
・太陽星君 自然の神様
・太陰星君 美の神様
・註生娘娘 子の神様
・池頭夫人 安産の神様
・十二婆者 註生娘娘と共に12ヶ月を分掌
・華陀仙 医術の神様
・三官大帝 天、地、水を管理し守る神様
・関聖帝 三国志の関羽。商売の神様。
・地蔵王菩薩 地獄、極楽行きへの管理をする神様
・月下老人 縁結びの神様。

大勢いらっしゃいますね〜!

自分の願いに合う神様へ参拝しましょう!

これで、参拝は終了です。

おみくじの引き方!手順は簡単

添えられたフルーツ

おみくじは無料で引く事ができます!が、簡単に引かせてもらう事は出来ません(笑)

ここのおみくじの引き方は、日本とは異なりますので、是非知った上で挑戦してみて下さい♪

場所は、前殿にあります!前殿にいけば、すぐに分かると思いますよ。

赤い木片で神様に確認

まず、神様に、おみくじを引いても良いか、確認しないといけません。

赤い三日月の形をした木片(神筈)が沢山入っているボックスがあるかと思います。因みに、横には、木棒がたくさん入っている箱がある場所。

木片を2つ手に取り、手のひらで挟みます

そのまま、次の事を神様に伝えます。

・名前
・住所
・生年月日
・お願い事

お願い事は、とにかく詳しく具体的に!しかし、お願い事は、一回につき一個です。

そして、両手を離し、木片を落とします!

結果は、次の通り。

・表と裏(聖杯)
おみくじを引いて良し
・表と表 (陰杯)
神様がお許しにならない。または怒っています。もう一度、最初からやり直し。
・裏と裏(笑杯)
お願い事の内容不明、と神様が笑っています。もう一度、最初からやり直し。

最初から、とは、箱から木片を取り、自己紹介、お願いをする所からです。

許可が出たら、おみくじを引く

見事、表と裏が出たら、木の棒が沢山入った箱から、一本引きましょう。

そして、引いた後、もう一度神様に確認。

なにを確認するかというと、
「本当にこの番号のおみくじでいいですか?」という確認。

方法は同様。木片を2つ取り、自己紹介して、木片を落とします。

そして3回連続で、「表と裏」が出ればOKです!

「表と表」「裏と裏」なら一番最初の「おみくじを引いていいかの確認」から行いましょう。

OKならおみくじを頂く

神様に確認をしてOKが出たら、おみくじの番号を覚えて、棒を戻します。

そして、近くにある引き出しから、自分の番号のおみくじを取りましょう!

ちなみに、おみくじに書いてある、「良い」順は、「大吉、上上、上下、下下、(空白)」です。

おみくじを解説してもらおう

おみくじを引いたは良いけど、中国語なのでなにがなんだか分からないですよね(笑)

そしたら、おみくじを持って、「解籤處」へ行きましょう。

土日ならば、日本語で解説してくれるスタッフがいる確率が高いです。

さいごに

本殿

参拝は、「沢山神様がいるので大変」と思うかもしれませんが、だからこそ、御利益も多いと言われているのでしょう!

そして、おみくじは、なんと言っても「表と裏」が出るまで、やり続けるのはなかなか大変ですよね(笑)

けれど、だからこそよく当たると言われるのですね。

是非、訪れた際には、しっかり参拝して、おみくじにもチャレンジしてみて下さい!

そして、沢山の神様が祀られているだけに、御守りの種類も非常に多いです!!

そして、日本の神社や寺院に比べると非常に安い

しっかり自分の祈願に合ったお守りを買って帰りましょう♪

【台北霞海城隍廟】正しい参拝方法と行き方!縁結び最強のパワースポット!恋愛は台北で一番と有名な寺

台北霞海城隍廟!徹底解説

台北霞海城隍廟とは?

建物の屋根

読み方は、シアハイチェンホアンミャオと読みます。

縁結びが叶うととても有名で、良縁を願う人々が世界中から集まるスポットです。

ここには、「月下老人」という縁結びの神様が祀られており、ここは、100年以上の歴史を持っています。

ちなみに、月下老人以外にも、仕事運や健康などの御利益もあるとされる神様が祀られています。

特に女性は必ずと言っていいほど、台湾旅行では訪れるのではないでしょうか?

とはいえ、私が行った時には、男性もいらっしゃいましたので男性陣はご心配なく♪笑

参拝した方からは、良縁が結ばれたとの報告も沢山寄せられているそうです!

今新しい出会いが欲しい人も、お相手がいる人も、結婚している人にも、ご縁に関する悩みを願う人には、ご利益があるとされています。

今回は、そんな霞海城隍廟へのアクセス方法、参拝方法を解説していきます!

アクセス・行き方

まず、分かりやすく表にまとめました!

最寄り駅:地下鉄北門駅(ここから徒歩9分)
住所:台北市迪化街一段61号
営業時間:6:16〜19:47
定休日:年中無休

行き方は、北門駅の2番出口から外へ出て、まっすぐ北側へ9分、歩くのみです!かなりわかりやすいですね。

霞海城隍廟は建物ですぐ分かるのでご心配は少ないですよ。

霞海城隍廟は、油化街の中にあります。

油化街とは、台北の中でも古い街並みが残っているとされていて、乾物や、漢方、衣服などのお店が多い街です。参拝前後に、是非立ち寄ってみて下さい♪

正しい参拝の方法

金紙とお線香を購入

購入した金紙とお線香

まず、右側の建物の中へ入ると売店があるので、ここで、「金紙」と「お線香」を購入します。(合わせて50元/約175円)

初めて参拝される方は、お供えセットも合わせて購入して下さい。(260元/約910円)

少し高いと思うかもしれませんが、これで良縁を頂けるなら安いと考えましょう。

お線香に点火

点火所でお線香3本に火を点けて下さい。

点火所は、売店を出て左側にあります。

点火したお線香は、自分の頭よりも高い位置に持ちます。そのまま、天公炉へ。

最後まで火は消えないように。

金紙を置く台

金紙、お供えセットは入り口の前にある、台の上に置いておきます。金紙が沢山置かれているので、行ったら分かりますよ。

天の神様に自己紹介

外にある、天公炉に行きます。

この手前にあるのが天公炉!

天公炉の写真

到着したときにまず目に入ったであろうこれです!

この時、廟に背を向けて立ちます。

お線香を頭の上に持ったまま、神様へ自己紹介

自己紹介は、細かく次の事項を!

・名前
・生年月日
・年齢
・住所
・お願い事
※ここは日本語で問題ございません。

自己紹介をお伝えした後には、3回お辞儀をします。

いざ建物へ入り参拝開始

外から見た建物

左側の建物の中へ入り、奥へ進むと、中央の台座には城隍爺がいらっしゃいます。

城隍爺は、無事息災、仕事運、金運の御利益があるとされています。まずは、城隍爺に、先程と同様の手順でお参りしましょう。

月下老人へ参拝

肝心な月下老人はというと、城隍爺の手前左側。

月下老人と書かれた台の上に立たれています。右手には杖、左手には婚姻薄を持っている、縁結の神様です。

その月下老人にも、先程の自己紹介の時と同様、名前〜お願い事まで、しっかりとお伝えします。

そして重要なのが、最後!

自己紹介の最後に、想う相手の名前、特徴やその人についてお伝えします。

そして全力で祈願!!!

簡単なお願いするのでなく、具体的にお伝えした方が良いみたいです。

祈願した後は、しっかり3度のお辞儀

他の神様にも参拝

月下老人へ参拝が終わると、右隣の部屋に入ります。下記の順に、順番にお参り。

一番奥:義勇公
厄除け・仕事運
その隣:城隍夫人
家庭円満
最後:菩薩
知恵や心の平安

参拝方法は同様。
それぞれの神様へ、同じように自己紹介からお願い事をお伝えします。

最後は御守りを天公炉の上で回す

天公炉

全ての祈願が完了したら、最初に祈願した天公炉にお線香を3本とも立てます

この時、灰は落としてから立てます。

そしてもう一度、お祈りしましょう。

お供えセットを購入された方は、赤い糸が入っている御守りを、天公炉にかざして、時計回りに三回回します。

そして最後に三回礼。

金紙を回収箱へ

金紙を置いた台

最後は、台に置いた金紙を取り、回収箱に入れます。

中にあったお砂糖は、月下老人の前に置きます。

そして、お供え台にある、「平安茶」と「喜糖」の飴を頂きましょう!

・「喜」は台湾では、服を呼ぶ文字とされており、縁起が良いと言われております。

・平安とは、 ナツメとクコを煮て、砂糖を加えたお茶。ナツメは、「早く幸せが見つかりますように」という願いが込められています。

さいごに

御守りの中には、鉛銭と赤い糸が入っています。肌身離さず、大切に持っておきましょう。

そして、良縁に結ばれた際には、お礼参りをすると、良いと言われてます。

観光客には難しいですが(笑)

忘れる方が多いですが、毎回最後の三回お辞儀は忘れないように!!

是非、台湾を訪れた際には行ってみてください♪

【台北】高級食材を使った8色小籠包で有名な楽天皇朝PARADISEDYNASTY一人で堪能してきた!安いし絶品!

美味しくてインスタ映えな小籠包

八色小籠包の写真2

楽天皇朝とは?どこにある?

高級食材を使った8色小籠包が有名な、シンガポール初の創作中華レストランです。

なぜ有名かと言うと、見た目がインスタ映えな上に、全色違う食材入りの味になっており、その食材には、なんと、黒トリュフやフォアグラ、カニミソなどなど高級食材が入っているんです!

フレーバーについては、詳しく一覧にして、まとめて後述しております!

8色小籠包以外にも、メニューは沢山あります!

場所は、台北101のすぐそばの、微風信義というデパートの4階にあります。

微風信義は、市政府駅にあり、駅直結です!アクセスは良いですね。

ちなみに、
市政府駅⇄台北駅は、電車で12分(6駅)です。

お昼に到着したら行列

楽天皇朝の入口

私がお店に到着したのは、お昼の12時。

お腹を空かすために30分ほどかけてレンタサイクルで来たので、バッチリお腹が減ったコンディション!(笑)

ようやく着いた!と思ったら、なんと、大行列!!!!

どれくらい待つのか聞いてみると、約1時間待ちとのこと。

ちなみに、店の入り口外側には、大きなメニューがあるので、ゆっくり考えれます。

入口にあるメニュー

とはいえ、1時間は長い!散歩するしかない。そうだ、台北101にいこう。笑

入り口の受付で名前を書いて、一旦退散!

待ち時間・・・周辺散策

とりあえず、台北101へ向かう。しかし、1人だから、もしかしたら早めに入れるかも・・・
という期待を抱き、実際は、台北101のそばまで行く事はなく、何度か店前と周辺を行き来してました。(笑)

台北101には過去に行ったことがあるので、あまり興味もなかったのです。(言い訳)

台北101写真

まあでも、一応写真だけ収めました。笑

微風信義散策

高級ブランドのブティックも沢山入っていて、綺麗でした!楽しかったです。人は少なめでした。

いざ実食!!

そして、いよいよ1時間。

ようやく入れました!!!

テンションアゲアゲで店内に入りました。

店内は広め。後々調べると、120席あるようです。清潔感もバッチリ。

席に着くと、まず、お茶を入れてもらい、一息。

選んだメニューは、もちろん八色小籠包!
1人だった為沢山は食べれず、とりあえずこれだけ。

価格は340NTD(約1200円)

高く思えるかもしれませんが、トリュフやフォアグラなど高級食材が使われいると考えると安い!!

そして待つこと約15分。やっと来ました!!!

八色小籠包の写真2
八色小籠包の写真3

かなりインスタ映えでキレイ。

中国語ですが、何が入っているか説明が書かれた小さな紙も付いてきました!

漢字なので大体解釈。

八色小籠包の説明書

左から順に、
白 → オリジナル(ノーマル)
緑 → 高麗人参
肌色 → 蟹ミソ
黒 → トリュフ
黄 → チーズ
橙 → フォアグラ
茶 → ニンニク
赤 → 四川風ピリ辛

左から下に番号がふられているので、順番に頂きました。

ん〜本当に全部美味しかったです!肉汁溢れていて、味わい深い!

ただし、結構熱いので、ヤケドに注意!

皮ももっちりしていて、本当絶品でした!

まとめ

個人的には、凄く美味しかったですし、とてもオススメです!

目でも、鼻でも、舌でも味わえる絶品小籠包でした。

営業時間
日〜水曜日:11時〜21時半
木〜土曜日:11時〜22時

ちなみに、
12〜14時はピークタイムです。早めに行くか、時間をずらしましょう。

また、ネットで予約も出来るので、予定が明確であれば、事前予約しておきましょう。

是非、台湾に行った際には、ご賞味あれ!

【台湾】ロイヤルシーズンズホテル台北ひとりで宿泊記!コスパ最高の四つ星ホテルでリッチに過ごす

台北中心部に位置する全室ジャグジー付きホテル

ロイヤル シーズンズ ホテル台北

中々良い、快適なホテルでした!!

全室ジャグジー付きで、広々とした清潔感のある部屋に、立地も良かったです!

デラックスダブルルームに一泊しました。

細かくレポしていきますね!

アクセス

まず、最寄駅は、台北駅です。そうです、空港から電車で一本。

私は空港に21:15に着きました。そこから、電車一本でいける台北駅はかなり便利でした。その日はもう、ホテルに着いて寝るだけだったので。

因みにアクセスは、

空港⇄台北駅
電車:桃園空港線
所要時間:35分
料金:160NTD(約560円)

そして、台北駅からは、徒歩約8分。大きい道ばかりなので、夜中でも割と安心。

結構便利でした!

おひとりさま旅宿泊レポ!

私がホテルに到着したのは、なんやかんやで23時前。

24時間対応フロントデスクなので、無事チェックイン!

私の部屋は、道路に面した、角部屋でした!建物自体、まず少し古い感じ。ですが、それが悪い古さじゃなく、ヨーロッパ調の良い古さでした。しかし、清潔感は高かったのでgood!

今回は、広い部屋でゆっくりしたかったので、「デラックスダブルルーム」を予約しておりました。

全体はこんな感じ。

客室内の様子

まず、部屋の中に入って、ベッドのデカさにびっくり!“ダブル”どころか“クイーンサイズ”くらい!ほんっと広々過ごせました。

しかも高級ホテル並みのフカフカさでした!

ベッドの横には、自由に使えるスマホまでありました。

奥には、ドレッサーがあり、横にクローゼット。紅茶やコーヒーなども充実。

そして、浴室の方に行くと、こんな感じです。

浴室内の写真

大理石調の洗面台は広々としていて、お洒落でした!アメニティも充実。ドライヤーもしっかり完備されています。

そして、ジャグジー!この宿の決め手。(笑)

窓際に設置され、広さも丁度いい感じ。そして別に、ガラス張りのシャワールームがあります。

水圧もいい感じです。シャンプー、コンディショナー、ボディソープもちゃんとありました。しかも、ロクシタン!

立地・環境

立地はかなり便利。

まず、コンビニが近くにあります。商店街も近くて、ご飯を食べるお店もいくつかあり、スーパー、ドラッグストアなどもあります!

ご飯のお店は、結構遅くまで空いてました!

夜食を取ったご飯屋さん
夜食

目の前の道には屋台が出ていました。

街の屋台

更に、縁結びのパワースポットとしてとても有名な、「台北霞海城隍廟」(シアハイチェンホアンミャオ)も徒歩圏内!なんと徒歩6分です!

そしてレンタサイクルのステーションもすぐ側にあります。台北駅を出た所にもレンタサイクルがあります。

【豆知識ーレンタサイクル】
レンタサイクルはかなり便利。実際次の日の韓国もほぼ自転車乗ってました(笑)
レンタサイクルは、1時間借りても数十円で、乗り捨て可能なんです。レンタサイクルステーションは街中沢山あるのでかなりオススメ。詳しくは、気になったら是非、調べてみて下さい。

そして、もう一つ、パワースポットとして有名で、「御利益のデパート」と言われている「龍山寺」は車で10分。タクシーだと1000円もいかないはず。

私は自転車で行きましたが、15〜20分くらいですよ!

観光にも、割と便利な立地でした。

感想・まとめ

料金は一泊8000円で、ジャグジー付き、大きいベッド、この広々とした部屋なら安く感じました!

もちろん一室料金なので、2人でいけば、1人4000円で宿泊出来ます。

因みにスタンダードルームなら、6800円からあるので、かなりお得ですね。

立地・アクセスも良いですし、コンビニも近くて、私的にはかなりコスパ良かったです。

翌日、チェックアウト後もちゃんもスーツケースや荷物は預かってくれます。

マイナスポイントを敷いて言うならば、少し古いくらい。古いというか、老舗って感じですが。

ちなみに、チェックインは15時〜、チェックアウトは正午。チェックアウトは少し遅めで有難い。

【メリット】
・立地がいい
・空港から電車一本でいける
・全室ジャグジー付き
・清潔感が高い
・24時間対応フロント
・料金がお手軽
・アップグレードも安い
・全室wi-fi無料
・ランドリー設備あり
・アーリーチェックイン&アウトプランあり

【デメリット】
・少し古い

デメリットが、、、出てこない(笑)いつも私のホテルチョイスが当たるのか、質の高いホテルが多いのか、、、(笑)

良くなかったら悪いとハッキリ言うタイプですが、ここは良かったです(笑)

個人的にかなりオススメ!

是非、ご参考に検討してみて下さい♪

【女一人旅】超弾丸!九份に半日で行った旅行記。飛行機乗り継ぎ時間内に行ってみた。7時間で空港⇄九份

女一人でトランジットの空き時間を利用して半日九份!

九份の文字が書かれた提灯と景気

九份ってどんなとこ?

九份の街並み

九份(きゅうふん、ジォウフェン)は台湾の地名です。台北の北部に位置しています。

あの有名な、「千と千尋の神隠し」のモデルとなったとされている場所!

観光地としてとても有名で、人気名所として世界中から多くの人が訪れます。台湾に訪れた人は、目的地として必ず選ぶでしょう!

レトロな街並みは、味があって美しいです。

しかし、九份は台北中心部の郊外にあり、中心部から1時間半〜2時間もかかります。

そんな九份に、飛行機乗り継ぎのトランジット中に、弾丸で往復してきました(笑)ちなみにトランジットは10時間ありました。

出国、入国手続きなどがあるので、実際の持ち時間は、7時間程度(笑)せっかくなのでチャレンジしちゃいました。

九份へのアクセスまとめ

【バス】空港〜九份

これは実際に私が使った方法です。一番オススメ

メリット:乗り換え1回で九份まで行ける。 安い。
デメリット:帰りのバスはバカ混み!

行き方:空港 → (約30分) → 忠孝復興駅 → (約1時間半) → 九份老街
料金:約240NTD(約860円)
時間:約2時間ちょっと(道路の混み具合にもよる)

空港でのバス乗り場

飛行機を降り、荷物を取り、到着出口を出るとインフォメーションなどがある広場に出ます。

到着出口を出た所をに曲がり、更にに曲がり、wi-fi貸出店の並ぶ道を抜けていくと、バスのチケット売り場があるので、ここで購入します。

そして、その後ろの出口を出ると、バス乗り場です。チケットは約125NTD(約450円)。「忠孝復興駅」で下車

忠孝復興駅のバス乗り場

SOGOの側に九份行きのバス乗り場があります。このバス乗り場が少しややこしい!

メトロの忠孝復興駅2番出口の側です。2番出口からどの信号も渡らずにSOGOと高架の間の道をSOGOに沿って進みます。そうすれば、バス乗り場があり、人が並んでいるので分かると思います。

「頂呱呱」という黄色の看板のお店の手前の所です。1062番の「金瓜石」行きのバスに乗ります。

15〜30分間隔くらいでバスは出ております。バスに乗った時に、運転手さんからチケットを買います。115NTD(約約410円)。「九份老街」で下車。

注意点

・行きのバスはそれ程混んでいませんが、帰りがヤバイです!私は夕方に出ましたが、バス乗り場は引くほどバカ混み!バカ行列!!!
乗るまで30分。更に横入りが凄い。帰りは早めに乗り場へ行きましょう。夕方は混みます。

・行きも帰りもバス乗り場では、タクシーの客引きがすごい!必要なければしっかり振り払いましょう。ただし、4人とかなら、コスパは良いかも!

多分、この行き方が一番コスパ良いです!料金もそこまで高くないかと!

タクシー情報

空港〜九份
料金:約1500NTD(約5250円)
時間:約1時間半

台北市内〜九份
料金:約1000NTD(約3500円)
時間:約1時間

空港〜台北市内
料金:約1200NTD(約4200円)
時間:約30分

バスや電車と組み合わせてもいいかも◎

電車も便利でオススメ

台北市内〜空港は電車もオススメです。

帰りは時間が限られている事が多いので、渋滞に左右されない、電車はオススメです。

台北駅からは一本で、空港まで行けます。

電車(空港〜台北駅)
MRT桃園空港線
時間:快速で35分、普通で45分
料金:160NTD(約560円)

15分間隔で列車は出ております。

ちなみに、
忠孝復興駅〜台北駅(Bannan line/青色)
時間:7分(3駅)

台北駅は大きく、Bannan線と桃園空港線(紫色)は徒歩8分離れています。

ちなみに私は、、、

行き:空港 → バスで忠孝復興駅 → バスで九份
帰り:九份 → バスで忠孝復興駅 → 電車で台北駅 → 電車で空港
というルートで行きました。

この行き帰り、どちらかのパターンが良いかと思います。ひとり旅だと特に。

弾丸半日、九份旅行記

九份の街並み2

それでは本題!

飛行機トランジット中に行った、半日の弾丸九份旅行記、時系列追って書いていきます!

まあ、結構、キツキツ(笑)

前回の台湾旅行で行き逃して、どうしても行きたかったので、行っちゃいました。何故か行けるという謎の自信が(笑)

ちなみに、前述の通り、トランジットは10時間だったので、出入国手続き時間を考えると、与えられた時間は約7時間・・・!!!

なかなか面白かったのでご覧ください。ちなみに今回もひとり旅です。

13:00 桃園国際空港到着

出国手続き、荷物を取り、空港内でロッカーを探したり、wi-fiを探して、空港を出たのは、およそ14:00(笑)

ちなみに、

【ロッカー】
到着出口を出て、左に、更に左に行くと、左手に現れます。大きなロッカーから小さなロッカーまであります。
大きなスーツケースが入る所で、400円くらいだったかな?

【Wi-Fi貸出】
到着出口を出た所を、先程とは逆の右に曲がり、更に右に曲がります。すると、いくつかwi-fi貸出のお店が立ち並んでいます。
右手に出てくる、一番手前のお店が良かったです。一日、ギガ数制限なしで約1000円。カード決済も可です。

そしていざ、バス乗り場へ。

14:30 忠孝復興駅到着

バス一本で忠孝復興駅に到着しました。所要時間は約30分。

そして、九份行きのバスを探します。
これが私にはなかなか分かりにくかった〜

上記に説明した場所で、なんとか辿り着き、バスに乗る事が出来ました。

日本人観光客も多かったです。そして、タクシーの客引きが凄かったです。3〜4人だったらアリかなーと思いましたが、何と言っても一人なので辞めました。

16:00 バスに揺られ九份到着

もう夕方じゃないですか・・・

けどまだ少し明るかった&夕陽が観れるチャンス。

バスを降りて、坂道の方を登っていくと、商店街の方に行けます。

の前に、少し下に降りてみると、こんな建物がありました!

バス乗り場からの景色

台湾!ていう感じでした。

豪華な建造物

そして、商店街の方へ上がって行きました。すごい広範囲、お店が多くビックリしました!!

商店街

お土産店から雑貨店、食べ物やドリンクのお店と沢山立ち並んでいました。

商店街2

10分程歩いて抜けていくと、「千と千尋の神隠し」のモデルとなったとされる、有名なスポットに出てきました!

九份「千と千尋の神隠し」の建物
九份「千と千尋の神隠し」の建物2

まぁ人が多い多い。中々写真も撮れない。

下に降りて行く階段も人だらけ!けど、情緒溢れる景色でした。

九份「千と千尋の神隠し」の建物3
九份「千と千尋の神隠し」の建物4

下まで降りると、広場があり、ご飯屋さん等がありました。

九份「千と千尋の神隠し」の建物
5

私は、ゆっくりとひたすら、歩き回っていました。今思えば、少し、お茶でも飲んだら良かったなぁと思います。

本当ひたすら歩いて、写真撮って、散策していました。

情緒溢れる街並みに、雰囲気も最高の場所でした!

九份「千と千尋の神隠し」の建物6

飛行機は23時だったので、21時までには着きたかった為、逆算すると、九份を出るのは19時くらいが目標ですね。

2時間半程ぶらぶらして、渋滞があるかもと思い、早めにバス乗り場に向かいました。

18:30 九份のバス乗り場

え?!?!

人がえぐい。(笑)何十メートルも先まで人が並んでいる。200メートルくらい並んでいたのではないかと。(盛りすぎかも笑)

まあでも、30〜40分くらい並びました。

マナーの悪い観光客はかなり横入りしてきます。私は現地の気の強い女性と仲良くなり、阻止活動。(笑)

19:10 いざ空港へ!!

なんとかバスに乗り込みました。まあ、パンパン。

そして、多少の渋滞。1時間50分くらいかかりました。

行きと同じコースで空港までバスで帰ろうかと思っておりましたが、行列、渋滞に巻き込まれ大幅に時間をロスしたので、台北市内からは電車で空港まで行くルートに変更。

21:50 空港到着

やっと空港に到着。少しギリギリ(笑)

しかしギリギリに着いた上、一人だったので、飛行機の座席はエコノミーからプレミアムエコノミーに無料アップグレードして貰えて、かなりラッキー!

結果オーライ!(笑)

半日で行ってみた結果・まとめ

九份「千と千尋の神隠し」の建物7

九份現地では2時間半くらい滞在出来たので、良かったかと思います。

バスが混むことは、事前に想定出来ていなかったので、焦りましたが(笑)

【結果】半日で空港⇄九份の往復は可能といえば可能!ということです。

しかし、ゆっくり滞在したい方にはオススメしないかも。(笑)

トランジットが長くて、勇気があれば是非挑戦してみて下さい。

【韓国・釜山】弾丸一泊2日旅行記!2日で案外色々出来たって話。したい事は全制覇!観光、グルメ、夜遊びも!

弾丸2日旅行記!したかった事は制覇!

こんにちは!

韓国の釜山に、土日に一泊二日で行ってきました!

案外、メインどころはほぼ抑えて、したいプランはほぼ制覇出来ましたよ!

釜山ってどんなとこ?

韓国の地面の文字

韓国といえば、ソウルが首都で、旅先のメインにもなりますよね。

ソウルに行く方が多いのが現状です。私も2回ほどソウルへは行きました。

釜山は、観光も出来ますし、ショッピングも充実、グルメやお洒落なカフェもカジノやクラブも在ります。

日本でいう、ソウルが東京で、釜山は大阪と言った感じですね!

釜山はこんな人にオススメ!

まず私は、友人と近場に旅行に行こう!となり、考えた所、本当に近い海外は、韓国か台湾でした。

台湾は、3回程行っていましたし、ソウルにも飽きていたので、かなり悩みました。

実際、ソウルに行っても、「いつもする事無いなぁ〜」となって、スタバに数時間滞在、とかってなっていました(笑)

ソウルって、ご飯やショッピング、アイドルなどがメインで、観光って正直あんまりないですよね?

そんな方に、絶賛オススメしたいのが、釜山です!!!

いや、本当に、想像より良かった。完全にソウルより釜山派になりました!

弾丸一泊二日旅行記

では、実際に経験してきた旅を、時系列追って書いていきます!

これから行かれる方々の参考になれば!

1日目

11:00 関西国際空港 出発
飛行機の写真

エアープサンで行きました!そんなに狭くもなく、快適でした。

所用時間は約1時間30分!近い!!

食事は付いておりませんでした。

12:30 金海国際空港 到着

読み方は、「金海」=「キメ」です。

空港は分かり易く、空港駅まで簡単に辿り着けました!

空港駅までの行き方
到着口を出て、真っ直ぐ、外へ出て、さらに真っ直ぐ行くと、行き止まり。そこを右に曲がって進んで行くと左手に、改札があります。

13:30 空港駅 出発

空港着いて荷物とったりなんやかんやしていたら、これくらいの時間に。

私は西面駅(ソミョン)の1つ隣、釜田駅(プジョン)にホテルを取っていたので、釜田駅まで電車で行きました。

西面駅までの行き方
まず、空港駅から沙上駅まで行き(1400W/約140円)、2号線に乗り換えて、西面駅まで行きます(1400W)。合計2800W。安い。

釜田駅までは、西面駅で1号線で一駅です。因みに、西面駅と地下街で繋がっていて徒歩10分くらい)

14:30 ホテル到着
ホテルの部屋の写真

電車で釜田駅までの所用時間は約40分

西面駅までは、約30分

約40分 ホテルで休憩

早速疲れて、部屋で休憩(笑)まだ20代前半なのにすぐ疲れます(笑)

ちなみに、ホテルはこちらで、レポしてます♪
【コスパ重視の方にオススメ】イビスアンバサダー釜山シティセンター宿泊記!

15:20 ホテル出発

まずは、あの話題になってきている、「甘川文化村」に向かいました!

の前に、少し散策したかったので、ホテルから西面駅まで、約10分、地上を歩いて行きました。ホテルの周りに何があるかって、意外と見とくと便利♪

意外と色んなお店がありました。

15:30 甘川文化村へ出発
甘川文化村の入口

西面駅周辺でタクシーを拾い、甘川文化村へ向かいました!!

タクシーで約15〜20分!約1000円!コスパ!!韓国のタクシーはやはり安い。

電車でのアクセスについては、別記事参照
【韓国・釜山】甘川洞文化村の行き方と写真スポットを徹底解説!想像以上のインスタ映え村

15:50 甘川文化村に到着!
甘川文化村一望の写真

かなりのインスタ映え村!!想像以上に。(笑)

お洒落なカフェや、写真スポットも大量にあり、早速かなり充実感がありました!とてもオススメです。

甘川文化村については、別記事で詳しく書いてるのでこちらを読んで下さい。

オススメカフェや、写真スポットを事細かに書いております。(笑)

17:30 甘川文化村から西面へ

1時間40分ぐらい、甘川文化村に滞在し、一旦、西面にタクシーで戻りました!

18:00 西面駅到着&地下街

歩きすぎて足が痛く、靴を変えたかったので、ホテルへ(笑)

西面駅から釜田駅に通じている地下街を通って行きました。

地下街には、沢山のお店がありました!ご飯から服のお店、化粧品のお店、など安いお店が沢山ありました!!

大阪で言うなんばウォークのゴチャゴチャしたバージョン!(笑)

色んなジャンルのお店があり、とても面白かったです♪

20:00 夜ご飯!ユガネ
ユガネの外観
チーズダッカルビの写真

ホテルで休憩した後、西面の方に歩いて出て行き、事前に調べていたお店に行きました!

「チーズダッカルビ」が美味しいと有名な、「ユガネ」というお店です!

とても美味しかったです!

アルコールドリンクのメニューは、韓国のビール「cass fresh」のみでした!

ダッカルビは色んな種類があり、大体一人前7000〜9000W(700〜900円)ぐらいです。

2時間程滞在しました。すごく美味しく、満足でした!!

22:00 ナイトライフの始まり!カジノ!
カジノの入口

釜山にもカジノがあるという事なので、ロッテホテルにあるカジノ「Seven Luck」に行きました!

カジノはもちろん24時間・年中無休で営業。満19歳未満は入場できません。ジャージなどラフすぎる格好はダメですよ。

ここのカジノには、ルーレット、ブラックジャック、スロット、ポーカー、バカラなど一通りありました。

室内は、ラスベガスなどに比べると、断然狭いです。あの規模を期待してはいけません(笑)

そして、人は土曜日ですが、割と少なかったです。本場ラスベガスでは夜中も人だらけなので、閑散とした気持ちでした(笑)

カジノに行ったことない方は、是非行ってみて下さい♪

0:00 いざ、クラブへ!
クラブの写真

2時間ほど滞在し、ナイトクラブへ行きました!

色々調べた結果、その時人気だった、「GRID」というクラブへ行きました。

しかし、2018年中に閉業しているみたいです。。。悲しい。

釜山の現在のクラブについては、こちらの記事をご参照に!
【2019年度版】韓国・釜山の夜遊び徹底解説!ナイトクラブまとめ!ネットの古い情報、閉業店に注意!

一応書いておくと、本当に最高でした!規模も大きいし、広いし、曲も良かった〜

世界中色んなクラブに行きましたが、まさかのここ、上位に入りました(笑)なのに・・・悲しい(笑)

でも、釜山にこの規模のクラブがあるんだ!と思い、っていうことは、釜山には他にも大きいクラブがあると言う事だと思います。クラブは無くなっても、実力のあるDJは残ってるでしょう。

3:30 ホテル帰宅&就寝

たっぷり遊び、ホテルに帰り、明日も早いので就寝しました。

1日目 終了

西面周辺を歩き、色んなお店などを見て、甘川文化村で観光できて、写真も沢山、美味しいカフェにも行き、夜は美味しいダッカルビ、そしてカジノにクラブと充実したナイトライフ。

かなり充実した1日でした!午後から行動にしては、充分!!楽しかったです。

2日目

09:00 ホテル出発
朝食の写真

5時間くらいの睡眠!

ホテルにスーツケースを預け、ホテル1階にあるスターバックスで朝食。

09:30 海雲台へ出発
タクシーの写真

今日は海雲台エリアメイン!

海雲台ビーチまでタクシーで行きました!約40分くらいでした。

10:10 海雲台ビーチ到着
海雲台ビーチのn写真
海雲台ビーチの写真2

ビーチでゆ〜っくり、パラソルの下で寝転んでだらだら過ごしました!

人は程よい程度で気持ちよかったです。

海雲台の1日については、別記事に細か〜く書いているので、こちらを参照下さい
【釜山・海雲台】弾丸半日で出来る事&徹底解説!西面・空港からの行き方も!都会とリゾートの融合の街

ビーチで利用可能なサービスや、この後のセンタムシティについても細かく解説してます。

13:00 センタムシティへ
センタムシティ

2時間半ほどビーチでゆっくりして、センタムシティへ行きました。

タクシーで約10分

センタムシティは、百貨店とショッピングモールの二棟があり、新世界免税店も入っています。超大型複合施設です!

百貨店、免税店と買い物をしたり、ぶらぶらしてました!

14:00 フードコートでランチ
昼食のビビンバ

フードコートでランチをとりました。

レストランももちろん入ってますが人が多かったです。。。

せっかくなので韓国料理のビビンバを食べましたよ♪美味しかったです!

14:30 西面方面へ出発

スーツケースを取りに、西面方面へ。

荷物をとって、軽く西面周辺をぶらついて、夕方のフライトの為、空港へ向かいました!

16:30 金海国際空港に到着到着
空の写真

なんとか空港に電車で到着し、18時のフライトで日本へ帰国。

二日目 終了

二日目は、海雲台エリアで、海という自然の中でゆっくりできて、センタムシティの都会感の強い中で買い物ができ、ランチには韓国料理も食べれて、大満足でした!

一泊二日振り返り

一泊二日の弾丸旅行が終わりましたが、振り返ると、バタバタする事もなく、ゆっくりしたペース観光ビーチに、美味しい韓国料理に、ショッピング地元をブラブラ夜にはカジノにクラブと、かなり充実した旅をする事ができました!

都会と自然があるっていうのが良かったです◎

一泊二日で、メインどころは抑える事ができ日本ではできない事も楽しめたと思います!

土日に旅行をし、次の日からはしっかりお仕事にいきました(笑)3日あれば、もう少しローカルなの所を見れるかな?という感じです。

しかし、私は、ホテルに戻ってゆっくり、というタイミングが何度かあったので、体力のある普通の人は、もっと2日でも楽しめると思いますよ!(私は極端に体力少ないです笑)

気になる旅費について

旅費が気になっている方もいると思うので参考に。

ホテル+飛行機往復で、約22,000円!ちなみに7月の土日でした。

かなーり、安いですよね(笑)

現地でも、お土産とカジノを抜くと、2日で1万円使ったか使っていないかくらいです。

とてもお得だと思います。気軽に行ってみてください♪

こちらからでも、参照に調べられます。
格安航空券エアトリ

まとめ

釜山の街並み

とにかくしつこいですが、一泊2日、充分でした!3日あれば充分すぎるかと。

釜山は個人的にもかなりオススメですし、近いので、是非一度行ってみて下さい♪